e-妊娠top 不妊治療と不妊症 不妊検査一覧 卵管造影検査体験談 ヒトポンさん

子宮卵管造影検査体験 ヒトポンさん

木村さん
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

  • おなまえヒトポン
  • 卵管検査までの治療期間1ヶ月

卵管検査体験談

検査3日前より、毎食後「ガスコン」というガス抜き剤を1錠飲みました。

放射線科へ。検査着に着替えて、台の上へ。そこで立て膝になってカテーテルを装着。この時に、普段の内診よりちょっと痛い感じがありました。カテーテルを子宮内に送り込んでいる時に「ホースみたいなのを、どんどん中に入れているな」という感触がありましたが、違和感があるだけで痛くないです。

カテーテルの準備が終わり、撮影へ。「造影剤を入れます」と言われたので、「いよいよ痛いのがくる」と覚悟を決めましたが、全く何も感じませんでした。入れているのも全然分からないし、全く何の痛みもありませんでした。

5枚ほど撮影して終了。また立て膝になってカテーテルを外してもらいます。この時にまた内診よりちょっと痛い感じがしました。カテーテルを外してタンポンを入れてもらう時も、少しだけ痛かったです。

終わった後も、全く気分が悪くなるとか、お腹が痛いとかありません。 2日目はスリップのままレントゲン撮って終わり、一瞬です。もちろん痛くも何ともありません。

費用は¥3720。院外処方で化膿止めと胃薬3日分が出て¥530。

メッセージ、感想

ネットで卵管造影検査が痛いと知ってしまい、検査の予約を取ってから1週間、毎日恐怖におののいていました。あまりの恐怖に食欲もなくなり、睡眠不足になり、検査当日も母に付いて来てもらいました。

私は注射とかも痛がるほうで、タンポンも入れた事ないし、正直行為もあまり回数の経験がないのですが、行為の時挿入されるのがいつも痛いです。行為も気持ち良いと思った事はありません。

ネットで「痛い検査」だと知り、本当に怖くて仕方ありませんでした。ここのe-妊娠の体験談も何回も読んで、あんまり痛くない人もいるけど、やっぱり大概の人は痛くて大変だと知って怖かったです。

でも皆さんが「陣痛よりはマシ」「痛くても時間が短い」「ゴールデン期間の為に頑張って」と書いてらっしゃるので、私もそれらの言葉をおまじないの様に唱えていました。

でも全然痛くなかったです。私がちょっと痛いと思ったのは、カテーテルを入れる時で、でも普段の内診でも毎回ちょっとエコーとか入れる時に「うっ」となるので、それと一緒でした。だから普段の内診が痛くない人は、痛くないんじゃないでしょうか。

個人差があるんでしょうが、本当に私は痛くなかったので、これでゴールデン期間になるのなら、毎月やりたいくらいです。

卵管造影を控えて、ここを読んで、恐怖におののいている皆さん!絶対大丈夫です!痛くないです。私の他に3人検査してましたが、みんな痛くなさそうにしていました。ネットで「痛い」という情報が誇張されて伝わっていってる面もあるんではないでしょうか。

大丈夫ですから、怖がらないで下さいね。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /