e-妊娠top 不妊治療と不妊症 不妊検査一覧 卵管造影検査体験談 べるっこさん

子宮卵管通造影査体験 べるっこさん

ご利益のある桃
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

  • おなまえべるっこ
  • 卵管検査までの治療期間3ヶ月

卵管検査体験談

まずは痛み止めの座薬をしてもらいました。薬の効きはじめる1時間後位から検査しました。はじめにレントゲン室の台へあおむけに寝て、膣を広げるような器具を装着され、次に子宮口を広げたのかつまんでたのかわからないけどそういうような器具を使ってたと思います。

この時点ですでに生理痛の重いような痛みがきました。看護師さんからこれから造影液いれますって言われた瞬間から強烈な痛みが襲ってきました。

普段、生理痛がひどいほうなのである程度の痛みは覚悟してましたが、さすがに今まであじわったことないような痛みで、我慢できなくて痛いと何度も口にしてました。

液は注射器に入っていて思ったより少量だったので時間も2,3分だったと思います。だけど終わってもあまりの痛さに冷や汗と気持ち悪さもプラスしてほんとに辛かったです。

痛みと気持ち悪さなどを我慢してたらみるみる顔色も悪くなり、血圧も少し下がってしまい、その後30分ほどそのまま病院で休ませてもらいました。費用は思ったより安く、3700円程度でした。

メッセージ、感想

私が受けた検査は油性の造影液です。結果はきれいに両方とも通っていて安心しました!水性だと痛みもまた違うかもしれません。

人によって痛み方も違うと聞きますし、卵管が通っているか、子宮の形はどうかということがこの検査によってわかるので自分の体のことを知るという意味では受けてよかったなと思ってます。痛くない方が少ない検査だと思いますが、最初の段階で受けてしまった方が精神的にも楽になるかと思います。頑張ってください。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /