e-妊娠top 不妊治療と不妊症 不妊検査一覧 卵管造影検査体験談 まり猫さん

子宮卵管造影検査体験 まり猫さん

こうのとり
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

  • おなまえまり猫
  • 卵管検査までの治療期間1ヶ月

卵管検査体験談

生理開始から9日めに、卵管造影検査をしました。
《検査の流れ》

(1)まず、下着を着けたまま通常状態で一枚レントゲンを撮りまし た。(これで、卵管の状態が確認できたら液を注入せずに終わりますと言われた)

(2)下着を脱いで、膣、子宮内を洗浄・消毒しました。器具の入れ 方が少々乱暴な感じで少し痛かったです。

(3)下着を着けずに、レントゲン室へ移動。寝台の上に横になり、 膝を曲げ、股を開いた状態で仰向けになりました。

(4)この状態で、膣に何か器具を挿入され、造影液を注入されまし た。半端じゃなく、とてつもない痛みがあり、「うっ・・・うっ・・・!!」と寝台を握り締めました。痛みは、チクチクと生理痛の重いのと、ぎゅうっと子宮を握り締められたような感じ。動いたらダメと言われたけど、思わず体が痛みでビクッと動きました。涙が出る痛さです!!実際、涙が出ました。

何でこんなに痛い検査を受けてるんだろ・・・と涙がさらに溢れました。 でも、赤ちゃんが欲しい一心で我慢しました。看護婦さんが「もう少しだから、頑張って!」「痛いよね。でも、頑張って我慢してね」と励ましてくれました。

(5)液を注入するのは、3回繰り返されました。そのたびに、激激 痛が襲いました。レントゲン撮影。

(6)器具を外し、撮影終了。終わった後は、不思議なほど痛みはな くなり、少し下腹部に違和感を感じる程度に。

(7)内診室に戻り、膣と子宮内を洗浄・消毒して全て終了。

先生に、結果を伺い、念のための抗生剤を処方されました。その日はお風呂は禁止で、シャワーか掛かり湯だけ。検査は午前中にしたのですが、一日安静と言われ横になって寝ていました。

費用は、3000円弱。

メッセージ、感想

この検査は、話には「痛い」と聞いていましたが、本当に激痛です!かなりの覚悟をして行った方がよいです。服装は、スカートがいいですよ。これは、二度三度としたくない検査です。でも、やはり「赤ちゃんが欲しい」という思いで、我慢してくださいね。検査を受ける予定の方、頑張ってください。良い結果であるといいですね☆

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /