e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2008年 ようこさん

子宮卵管造影検査 ようこさん

赤ちゃん見えるかな
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

  • おなまえようこ
  • 年齢28
  • 治療期間2ヶ月
  • 検査費用6680円(子宮鏡検査代含む)

卵管造影検査を受診するきっかけ

自己流タイミングで3ヶ月妊娠せず、とりあえず異常がないかを診てもらうために、病院に通い始めました。血液検査、ヒューナー検査は特に異常なく、タイミング指導2ヶ月受けましたが妊娠しないので、勇気を出して、卵管造影を受けることに。

卵管造影検査の進行と感想

私の通っている病院では、卵管造影とあわせて子宮鏡検査もすすめられ、両方受けました。医師に聞いたところ、水溶性の造影剤は現在製造されておらず、油性の造影剤を使うとのことでした。

検査前は、かなり痛いんじゃないかと、不安だったので、家にあった痛み止めをあらかじめ服用して検査してもらいました。私の場合は、子宮鏡検査も卵管造影も、まったく痛くありませんでした!子宮鏡検査では、横に置いてあるモニターを見る余裕もありました。痛み止めを服用していった効果かもしれませんが。

卵管造影の結果、右側の卵管が少し細いことがわかり、これからは、通水治療&タイミング法でがんばっていきます。

今後の人へのメッセージ

痛みが怖い人は、私のように、痛み止めを服用してから検査するといいと思います。卵管造影後のゴールデン期間ゲットのためにも、怖がらず、勇気を出して受けてみてください。検査が上手な医師を探してみるのもいいかもしれません。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /