e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2008年 りぃさん

子宮卵管造影検査 りぃさん

ベビーシューズ
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

  • おなまえりぃ
  • 年齢23
  • 治療期間2ヶ月
  • 検査費用3190

卵管造影検査を受診するきっかけ

基礎体温を測り、月によっては排卵検査薬を使って自己流で半年間タイミングをとってみたものの、妊娠する気配は無し。クラミジアの感染歴もあるので、卵管がつまっているのでは・・・と不安になり婦人科を受診。

原因があるなら、早く分かって治療に入るほうがいいと思い、血液検査と合わせて早い段階で検査することに決めました。

卵管造影検査の進行と感想

先生からは事前に何も聞いていなかったものの、ネットで調べてみると痛い!!という情報ばかり・・・生理痛でもヒイヒイ言っている自分に耐えられるのかと検査前はドキドキでした。病院に着いた時、足取りが重かったです。

初めに痛み止めであろう筋肉注射・・・内診台に座り、消毒・チューブの挿入。いつもの内診の時は、痛みを感じないのに、子宮を絞られるような痛みで「痛い!」と叫んでしまいました。

造影剤を注入した瞬間、もう激痛で「無理無理、痛い」の連発。
チューブを抜いたら激痛はなくなりました。時間にしたら、1分位だったと思います。

10分後にもう1度レントゲンを撮るということで、そのまま待っている時は、生理の時の腰痛の様な耐えれるくらいの痛みがありました。

激痛だったので、卵管は詰まっていたんだと思っていたところ、先生とレントゲン写真を見ながら説明を受けていると、両方ちゃんと通っているとのこと。

ただ片方は細くて私には見えなかったです。
でも造影剤が散っている様子は分かりましたよ。

帰る時には、何事もなかったかのようにケロっとして帰宅しました。

今後の人へのメッセージ

悩んでいるより行動を。モヤモヤしてたものがなくなり今は、いつか絶対ベビはきてくれると信じて待とうと余裕も出来ました。結果が良かれ悪かれ、今後の治療方法も分かってくるはずです。

痛みは人によって違うと思うので、こればっかりはやってみないと何とも言えませんよね・・・でも数時間前に味わった痛みを、今はどれくらい痛かったかなぁと忘れかけてます。

ゴールデン期間に期待し、旦那様との時間を大切に過ごしたいと思います。
まだ見ぬ私たちのベビちゃんに1歩近づけた様な気がします!
皆さんも、ママになる為に勇気を出して頑張って下さい!

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /