e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2008年 ぽんぽんさん

子宮卵管造影検査 ぽんぽんさん

ご利益のある桃
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

  • おなまえぽんぽん
  • 年齢29
  • 治療期間1ヶ月
  • 検査費用3410円

卵管造影検査を受診するきっかけ

2年以上自己流で子作りしてきましたが、妊娠する気配が無し。
意を決して婦人科へ行ってみると、卵管造影検査を勧められました。

卵管造影検査の進行と感想

皆さんが「落ち着いて受ければ痛くない」と書いていたのを読みました。
緊張しないよう、自分に言い聞かせていました。

始まる前に、アレルギーテストで腕に造影剤を垂らしました。
これは「油性です」と言われた時、「痛いと噂の方??」と動揺しました。

でも、受けた産婦人科で友人が出産していたので信頼していました。
ここの産婦人科なら大丈夫、と思い込みました。
実際、緊張するのはあの椅子だけでした。

造影剤の量も見てしまったので、あの程度か・・と思うと痛みがちょっとあったものの、「痛いかな??」と思っているうちに終了しました。

今後の人へのメッセージ

私が受けたクリニックでは朝から禁食、禁水でお腹が空いてしまいました。
お腹が痛いよりも、お腹が空いたことに意識が回ったのが良かったのかもしれません。

あと「ちょっとでも茶色のおりものなどの出血がある場合はやりません」という、クリニックの方針も良かったのかもしれません。出血があると、造影剤が入り込んで傷になりやすいとのことでした。

終わってからも、うっすらしか出血せず、むしろ元気です。
これで妊娠しやすくなるなら、受けてよかったと思っています。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /