e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2008年 みっちさん

子宮卵管造影検査 みっちさん

カタバミ
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

  • おなまえみっち
  • 年齢28
  • 治療期間2ヶ月
  • 検査費用2150円

卵管造影を受診するきっかけ

一年間ずっと妊娠したくて基礎体温をみて自己流タイミングでがんばっていましたが、妊娠せず…昨年11月に病院へ行き治療を始めました。3回目の通院のとき、(2回目の通院時の検査の結果)主人のには問題がなかったことから、先生に卵管造影検査を勧められました。

卵管造影検査の進行と感想

レントゲン室に入って検査着に着替えて、横になりました。最初はいつもの内診より少し違和感がある程度でした。先生が「少し痛みますよ」と言ったとたん、お腹が重くなりました。そして「はい、始めますよ」と同時に生理痛の1番ひどいときの痛みが…「イタタタ…」と声が出てしまい、無意識に下腹を手で押さえてしまいました。

先生に「手が写ってしまうから、手は胸の上に置いてくださいね」と言われました。そこで一度、息を止めて撮影。器具を抜いて、「はい、終わり。5分後にもう一度レントゲン撮るから、そのまま横になっててください」と言われ、5分後もう一度撮って終了。

痛みはすぐに治まりました。長く感じたけど時計をみたら、レントゲン室に入って15分しか経ってなくて、ビックリ!! 結果は造影剤を入れるときに少し抵抗があったから、やや詰まっていたようですが、写真ではキレイに通っているから大丈夫、とのこと。次の排卵は大事にしてください、と言われました。

今後の人へのメッセージ

痛い検査と聞いていたのでビクビクしてましたが、毎月、生理痛がひどいのでそれと同じぐらいでした。普段から痛みにはかなり弱く、生理痛のときは丸くなって何もせず寝てるし、歯医者さんでも最初から麻酔をされるほどのわたしですが、がまん出来ない痛みではありませんでした。これで、卵管の詰まりもなくなって妊娠しやすくなるって思ったら、がんばって耐えられました。これから、検査される方もがんばってくださいね。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /