e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2008年 くるるさん

子宮卵管造影検査 くるるさん

ご利益のある桃
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

  • おなまえくるる
  • 年齢33
  • 治療期間4ヶ月
  • 検査費用回答なし

卵管造影検査を受診するきっかけ

もう7年前の話です。結婚して1年経っても妊娠の兆候がみられなかったので、思い切って基礎体温表を持参し、不妊治療をしている病院に通い始めました。

卵胞の大きさを内診で確認し、先生が『この日にチャレンジして下さい』と教えてくれるのでその通りに実行。しかし、妊娠せず。子宮ガンや内膜症の検査もしましたが異常なし。

数ヶ月経ったある日、子宮卵管検査を勧められました。

卵管造影検査の進行と感想

すっごく痛かったです。涙が出てしまいました。卵管検査と言うだけあり、造影剤をしっかり流し込まないといけないらしく動かす度に激痛が・・・

結果は、『片方の卵管が影になっている』と言われました。ただ、『もしかしたら造影剤がきちんと流れていないだけかもしれないし、もう片方は正常だから』と励まされました。

今後の人へのメッセージ

当時はなかなか授からない・・・と少々うつ気味でした。
そんな私も今では、子宝に恵まれました。

卵管検査など、不妊治療の末に授かった子は現在小1です。
あんなに悩んでいましたが授かりました。

人それぞれ原因はあります。『悩むよりまず相談』です。
話を聞いてもらうだけでも胸の内がスッキリします。
1人で悩んでいないで前向きに頑張って下さい。

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /