e-妊娠top 不妊治療と不妊症 卵管造影検査体験談 2008年 ふみこさん

子宮卵管造影検査 ふみこさん

赤富士
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

  • おなまえふみこ
  • 年齢29
  • 治療期間1ヶ月
  • 検査費用3000円くらい(抗生物質代+検査2日分)

卵管造影を受診するきっかけ

タイミングを計ってもらったが、妊娠しなかった為、医師に勧められました。

卵管造影検査の進行と感想

正直、すごく怖くてビクビクしてました。できればやらずに逃げたい検査で、なかなか受ける覚悟が出来ず、病院にも行けないくらいでした。でもどうしても子供が欲しく、覚悟を決めました。当日は、朝食後食べ物も飲み物も取ってはいけないと指示がありました。

最初にいつもの内診台で消毒。普段から内診台での最初の消毒の際痛みを感じているので、同じ痛み。それからカテーテルを入れました。「おなかが張る感じがするよ。」と医師に言われましたが、全く感じず。痛みもなし。

それから車椅子に乗せられて、レントゲン室へ。車椅子に乗ってると、周りの人たちにジロジロ見られるので、恥ずかしい…レントゲン室で台の上に仰向けで寝るよう指示を受けました。先生が来て、「緊張してるの?」と声をかけてきましたが、「はい」と答える自分の声があまりにも大きくて、自分でビックリ。

「つまっているとどうしても痛みがあるからね。」と言われ…怖いよぉ…
「はい、造影剤入れるよ〜」
「・・・」
「・・・」
「・・・」
先生が外に出て写真を撮る・・・
まだ痛みは感じない。

これからどんな痛い想いをするのだろう・・・
「はい。おしまいです。管抜くよ〜
痛かった?大丈夫だった?」
「え?全く何も感じませんでした。」
「はは、私の腕がいいからねぇ〜」

下着を履いて、おしまい。「なんならベッドで休んでいってもいいよ〜」なんて言われたけど、まったく平気。帰りに買い物して、朝から何も食べていなかったので、ハンバーガーなんか食べちゃったりして(*´∀`*)

2日間くらい、茶色のおりものがたまに出るくらい。痛みは生理2日目くらいの痛みがありましたが、寝込む程ではなく、日常生活に支障なし。次の日もレントゲン室で同じ写真を撮り、終了。こちらも痛みなし。問題もなし。

今後の人へのメッセージ

あんなに何年もこの検査がイヤで病院に行けなかった私。正直、馬鹿みたいです。もっと早く行けばよかった。私は普段から痛みに弱い方ですが、全然大丈夫でした。卵管が両方詰まっていなかったのもあるんですけどね。前に進む勇気を持ってください。きっと考えているより大丈夫ですよ。自分が思っているより、女性は強いもの。あなたも大丈夫。頑張って!

過去の卵管造影検査 体験談

\ Pic Up /