データ館 便利チェック帳

妊娠後期に入りセックスは?


アンケートは以上の結果となりました。

妊娠後期のセックスは赤ちゃんに影響があるのではないかとか、大きくなったお腹では圧迫感があり辛い、その気になれないなどの意見があるようです。

妊娠中のセックスは自粛モードになりがちです。安静が必要なときはもちろん禁止ですが特に妊娠で医師からも止められてなく順調な人は、セックスをしても問題ないとされています。

そうはいっても体に負担をかけてはいけません。 深い挿入であったりつらい体勢などは切迫流産、切迫早産、前期破水など原因になる可能性があります。そして妊娠高血圧、前置胎盤、出血などの症状が見られる場合は控えます。 お腹が張ったりするような場合もやめましょう。

性感染症も心配になるところでしょう。 妊娠中は免疫力が低下しているので細菌感染症を防ぐためコンドームを忘れずにつけましょう。

セックスがなくても大丈夫です。 スキンシップやボディタッチなどをして相手への愛情を確かめ合いましょう。いたわり合うことです。それが夫婦円満の秘訣となります。その気になれない気持ちを相手への思いやりでのりきりましょう。

関連:
妊娠中を通して性欲は?
妊娠中のセックス


妊娠中のセックス

データ館サイトマップ