e-妊娠top データ館マップ 妊娠したいデータ 人間的に成長したと思うことは?(File6)

人間的に成長したと思うことは?(File6)

ざくろ
妊娠できたよ!
妊娠できたよ!

年齢など絞り込みでるようになりました。苦しみを乗り越えた人たちの妊娠報告...

りんごん不妊を乗り越えて一回り人間的にも成長出来たと思います
ちゅんちゅん不妊治療はしていませんが、妊娠することの大変さ・大切さ・流産や手術の辛さなど色々な事を学び成長したと思います。
ぶたうさぎ人に対してやさしくなれた事です。これだけたくさん悩んでいる人がいるんだから自分が手伝える事はやりたいと思えるようになった
ももぷりん人と関わるときに、デリケートな問題について、色々と考えて、発言したり、相手を思いやったり、心がけるようになった。
はな人の痛みがわかるようになったと思います。きっとこの経験が今後の人生の支えになることを信じています。
アルル目の前の仕事より 自分の人生を大切にしようと考えられるようになりました
とみー夫婦仲は良いと思うので、子供がいなくても充分楽しい人生だろうと二人で話していました。しかし、やはり子供がいてこその経験は計り知れないと思ったし、何よりそんな大事なパートナーとの間に生まれる子供の顔が見たい、と思ったのも確かです。長ーいこれからの夫婦像を考えました。お互いにそういうことを話すって普通なら恥ずかしくてあまりしないと思うんですが、そういうきっかけにもなりました。
柴犬 外見からは分からない辛さ、苦労が人にはあるのだと実感したこと
ぶー子命を授かる大切さを知りました。知識がないころはすぐに妊娠すると思っていたので、自分がいざベビ待ちをしてなかなかできず、とても辛い思いをしました。妊娠は奇跡。この言葉を大事に思い、お腹の赤ちゃんを大切にしていきたいと思います。
蜜柑自分の体と向き合うことが出来、他の人より低体温であるなど、未病が怖いなと思いました。夫婦間の絆も深まったと思います。
ルーシー★いくら努力をしても実らない物事があり、それも自分の人生の一部であるということを認識できたことは、大きな成長の糧となりました。
●みまる●自分らしさを取り戻せました。
うめちゃん普通に妊娠していたら、気づけないことが沢山ありました。経験してみないと つらさは分からない事なので、気づけてよかったです(※詳細は本文に書きました)
あき他人の状況や気持ちを考えるようになった
いちご私の場合は不妊治療がストレスにもなりましたで、妊娠した周期の3ヶ月前には通院してませんでした。何が良くて授かる事が出来たのかは分りませんが、初めて陽性反応・胎嚢・胎芽・心臓が動いていたのを見た時に凄く感動する事ができました。
マオマオ小さな幸せを大切にできるようになった。子どもが無事に生まれてくれたら、今の気持ちを忘れずに本当に大切に育てたいです。
ぺこり命が産まれるまでの、大切さがわかった。
ちゃ~二人目は?って今まで軽く言っていたけれどそれがどんなにプレッシャーでいやなものかよくわかりました。妊娠ってほんとにデリケートなものですよね!これからは新婚さん、一人目生んだ子、軽々しく 子供は?なんて聞かないようにします。
ちゃ~二人目は?って今まで軽く言っていたけれどそれがどんなにプレッシャーでいやなものかよくわかりました。妊娠ってほんとにデリケートなものですよね!これからは新婚さん、一人目生んだ子、軽々しく 子供は?なんて聞かないようにします。
とんちゃん不妊治療の辛さが分かった。子供の大切さが本当に身にしみて分かった。
マトまま待つという楽しさを感じられるようになった
桜ん子前向きに考える力がついた
とらとら『子どもを作る』という言葉に違和感を感じるようになりました。命は授かるもの、と実感しました。今はつわりで吐いたりもしますが、嬉しいので頑張れます。不妊治療を通じて、ママ・パパになる心の準備を他の人より長い期間出来たねと二人で言っています。
ウパ結婚して子供が出来、生まれてくる、と言うことは普通で当然のことだと考えていました。どれだけ貴重で有り難いことか、と言うことを思い知った数年間でした。無事生まれてくれることを願うばかりです。
あんすん自分の身体をよく考えるようになった。
くるみ不妊している人たちの心の痛みがわかった。子供が欲しいと漠然と思う気持ちから、子供が生まれたらこれをしてあげたい、あれをしてあげたいと子供を大切に育てることを考えられるようになった。不妊だけに限らず当たり前だと思っていたことが当たり前ではない、毎日生きているということだけで感謝しなくちゃいけないんだと思いました。
ぴーちゃん現在、28歳です。今まで、受験、試験、友人、家族、全てに恵まれた環境で育ち「挫折」「悔しさ」などを感じたことがありませんでした。今回、ベイビーが出来ずに不妊治療に挑戦した一年半の間、悩み、痛み、悔しさ、辛さ、悲しさなどを一揆に感じ今までとは違う価値観を身にしみて感じました。夫婦の絆を強める期間にもなりました。とてもいい経験でした。
こぴっと妊娠は決して簡単ではないことがわかり、街で見かけるすべての子供たちが非常に愛しく感じられ、またいかに親御さんが愛情を注いでいるのか、大切に育てているのか理解したような気がしました。また主人が不妊治療に大変理解があり、体調が悪いときに気遣ってくれ、一緒に努力をしてくれたことにとても感謝しています。以前にも増して尊敬するようになりました。
とも夫婦2人の絆が深まったと思います
ミッフィー辛い状況でも気持ちを切り替え、立ち直りが早くできるようになった。本当に辛い道のりだったが、物事にはタイミングがあり、頑張ってもタイミングが合わないとうまくいかないことがよくわかった。人の気持ち(特に辛い・悲しいという気持ち)に敏感になり、人の悪口を言わなくなった。
はる努力する気持ちが前にも増した気がします。この気持ちはずっと忘れたくないなぁと思います。人間的に成長したかどうかは?なのですが。。。うまく書けなくてすみません。
はる 残念ながら少ないです。しいて言えば、さまざまな人生がある、子どもがいない人生もまぁいいよねって強がり込みで一瞬思えたことくらいですかね。女性として当たり前に授かれるサイクルさえ整っていなかった自分の身体に怒りがいっぱいでした。
しー精神的に強くなりました。周りが次々妊娠したり、家族や親戚からの二人目は?の言葉に精神的に参った時期がありましたが、私は私なんだ!と前向きに考えるようにしました。
サリエル不妊の方のつらい思いが分かるようになりました。なんてったって経験者になったわけですから。きっと産まれてくる子にはベタ惚れすると思います。欲しくて欲しくて産んだ子だから・・・
みちる同じように苦労している人が大勢いる事を知り、それによって既婚・未婚・高齢問わず、女性との接し方が少し変わりました。また死産や流産の経験もその時は辛かったけれど、同じような境遇の人の気持ちを少しでも汲ん事がであげる事ができるようになった事。
牧場同じ不妊治療をしている人への理解が深まった。長く待ち望んで授かった命を大切にしようという思いが深まったような気がします。
ヒサエ気安く、他人の妊娠・出産について発言してはいけないと改めて思いました。特に私は2人目不妊だったので子供1人の方に『2人目は?』なんて言ってはいけないな、と思いました。
さくらもち妊娠について、色々なことを学ぶことが出来ました。そのため、安易に妊娠の有無を聞いたり、会話することで人を深く傷付けてしまうことがあると知ることが出来ました。また、命を授かることの尊さを、以前より強く感じることが出来るようになったように思います。
ワンワン☆夫婦ともに協力することによって、やっぱりこの人と結婚できてよかったと再確認
ゆうな「赤ちゃんは授かりもの」という言葉が身にしみ、妊娠が奇跡的なものだと気付かされ、自分の体とも向き合う事が出来ました。自分が苦しい思いをしている分人に優しくなれたり、主人と今までにないくらい協力する事が出来、夫婦の絆も深まったように思います。普段の何気ない生活も、主人など沢山の人に支えられている事にも改めて気付きました。学ぶ事が多い期間だったと思います。
コンコン先生を信じて心穏やかに過ごせられた事
ローズアイリいろいろ積極的に試してみようと考えが切り替わったこと。
みみみみん協力的な夫で良かったと今は思ってます。子供が欲しいと思っていても、仲良しに協力してくれない夫がいる友達もいて、残念なことだと思います。とても仲良しな友達なので一緒の時期に妊娠・出産したかった。
Robson命の大切さ。今自分が居ることが奇跡。旦那とめぐり合えたこと、彼との子供を授かった事、全てが奇跡の連続と思えます。
えの妊娠・出産のありがたさを、以前以上に分かるようになりました。
ナミ人と比べない。妊娠は簡単にできるものではなく、悩んでいる人も多く。もっと回りに気を使っていこうと思った。
ゆきんこ分かってはいた事だけど前以上に、思いやりの気持ち・命の大切さ。
とも色々な人の気持ちを理解しようと思うようになったと思います。今まではわかったつもり・・・でしたが、そういう軽いものではなくなりました。あと、夫婦2人の絆は本当に深まりました。
miumiu頑張ってもどうにもならないことがあるという事実を身を持って知った。他の女性に対する思いやりが以前より増したと思う。
ケイ子供っぽい性格なので簡単に妊娠できていたら、育児などに耐えられなかったかもしれない。これだけ望んで出来た子なのでどんなことがあっても頑張っていけると思います。
めい夫婦の絆がより強くなり成長したように思います。そして、苦労した分子育て中でも色々頑張れるような気がします。
sinoco♪ 失礼な言い方かもしれませんが、簡単に妊娠できた友達から、色々と傷つく言葉を受けました。(本人たちは時間がないと思います。)このことから、妊娠に関して、言葉選びを慎重にすることができるようになりました。
yasu主人に対して、思いやりが少し持てるようになったかな?3年目にしてようやくベビに会えそう!胎のうまで確認できました。
リョピコ忍耐強くなった。少子化の対策を考えた。医療費補助が少ないと感じた。
まつこみんながみんな簡単に妊娠したわけではないもしれない、と思いやれるようになったこと。結婚する前に「子供は?」と友人に聞いていた自分が恥ずかしい。2人でがんばることで旦那さんとの信頼関係が築けたと思う。
らん太あきらめないで物事を前向きに考えるということを、あらためて実感させられました。

File1File2File3File4File56

\ Pic Up /