e-妊娠top 出産報告 2015 YOUさん

出産報告2015 YOUさん

妊娠線

妊娠週&出産カウントダウンの設定

顔
  • おなまえYOU
  • ねんれい30
  • 結婚期間
  • 出産日2015/7/2
  • 出生時間午後12時10分
  • 性別男の子
  • 体重2192g
  • 妊娠週数39w3d
  • 子宮口全開まで14時間

出産を目前に迎えて

二人目と年子になるため、陣痛がきて病院につく前に産まれそうになったらどうしようとか、スピード出産になるんじゃないかとすごく不安でした。

二人目が陣痛から2時間ちょっとのスピード出産だったので。

お産までの流れ

子宮口が4センチ開いていて、胎児が小さすぎる、胎盤機能低下の可能性もあり、今から入院して明日の朝促進剤で出しましょうと言われ入院しました。

その日の夜に自然に陣痛がきて、夫に連絡してすぐきてもらいました。

分娩時の様子

陣痛がきてから5分間隔のまま、一向に間隔が短くならず、子宮口も4センチから広がらず、それに胎児は陣痛のたびに心拍の低下がみられた。

夜10時半から陣痛がきたけど夫にマッサージしてもらいながら数時間耐えた。 朝8時くらいになり、陣痛促進剤投与開始。でも少し陣痛が強くなった感じはあるものの変わらない。

人工破膜しましょうと言われ、破水してもらいました。 破水したら7センチまで開いたものの、まだ産まれそうになく、胎児の心拍は低下するばかりでした。

昼の12時前になり、医師から「もう待てない、緊急帝王切開しましょう」と言われ、陣痛に耐えながら医師を待っているときに急激な陣痛、いきみの間隔があり、助産師さんにこのままお産できます!と言われ、医師到着。

会陰切開する間もなく産まれました。 ビリビリに裂けてしまいつらかったです。 分娩所要時間は14時間でした。

生まれた瞬間の気持ち

私たち夫婦、助産師さん、看護師さん、医師、みんながハラハラする出産になりました。心拍低下の原因は臍帯が首に一回巻き付いていたからでした。

その場にいたみんなが「よかったよ~!」って言い、無事に産まれてきてくれたことに私たち夫婦も号泣でした。

出産後の生活

幼稚園児の長女、1歳の次女がいてなかなか落ち着けませんが、夫の協力で頑張っています。

赤ちゃんは低体重児で二日はNICUに入っていたけど、退院し母乳をよく飲んでくれて順調に体重も増えています。

実際に出産してみて

年子だからって、安産になるわけじゃないんだなと思いました。

メッセージ

陣痛中は鼻から吸って口から吐くといいです。

\ Pic Up /