e-妊娠top 出産報告 2008年-銅盆さん

出産報告2008年-銅盆さん

マタニティーストレッチ

妊娠週&出産カウントダウンの設定

おなまえ出産日生まれた時間
銅盆2008、9,1416時57分
性別赤ちゃんの大きさおなかの日数
男の子288040週2日

お産までの流れ

13日朝、旦那を送り朝食を食べて、体調が優れなかったので横になっていたら、ヌルヌルヌルと何か出てきた感覚がありトイレへ。

水のような透明だったのでこれは破水だと思い病院へ連絡。入院の準備をして来るように言われる。病院へ行くまでもすごい量の羊水が流れでていた。今日中に陣痛がこなければ翌日誘発剤ということで1日病院で待つ。

14日、結局一晩待っても陣痛が来ず、朝から誘発剤を打つ。

お昼過ぎから腰の辺りが痛くなりはじめ、あっという間に激痛になるが、まだ子宮口が1センチしか開いていないということで、筋肉注射を打って痛みを少し逃しながら待つ。

とにかく力を抜くことを意識して一時間後、子宮口9センチまで開いているということで分娩台へ移動。

分娩時の様子

痛みに耐えるのがやっとで冷静ではいられず、ただひたすら助産師さんの言うことをひとつひとつやるだけだった。分娩自体は特に問題なく進んだようだったけど、いつ終わるかわからない痛みがきつかった。

生まれた瞬間の気持ちは?

かわいい!! 私の子がこんなにかわいいの!!

出産後の生活

無駄にいきみ過ぎたのか、出産後すごくお尻が痛くなり、翌日からの授乳の際などとにかく座ることがきつかった。結局お尻の痛みは2週間程続いた。

何で泣いてるのか分からなかったり、まだまだ大変だけど、日々変化していく我が子がとてもかわいくてたまりません!

これから出産する人に一言

出産後は2度とこんな経験できないと思っていたのに、3日後ぐらいには2人目は…なんて考えてしまうぐらい苦しいけど、すばらしい経験です!!妊娠生活も出産も楽しんで挑んでください!!

\ Pic Up /