e-妊娠top 出産報告 2008年-みほさん

出産報告2008年-みほさん

ベビーシューズ

妊娠週&出産カウントダウンの設定

おなまえ出産日生まれた時間
みほ2008.1.2221:58
性別赤ちゃんの大きさおなかの日数
男の子2946g39w4d

お産までの流れ

7ヶ月のとき切迫早産になり、入院しました。3日で退院したものの、家では安静の状態。1月に入り、子宮口2cm開いているといわれたものの、そこから全然開かずでした。

出産当日、今までお薬を飲んで張りを抑えていたせいか、陣痛のときもこれが陣痛なのか分からず、とりあえず5分間隔にお腹が張ってから病院へ行きました。病院に着いたのが朝の6時ごろ。陣痛も5分間隔だったけれど微弱で、お決まりの運動を院内でしました。廊下・階段を20分歩いて、5分休憩後部屋ではスクワット10回。5分休憩後また廊下を・・・って感じで。

夜7時になっても子宮口は一向に開かなかったので、自宅に帰るかといわれたけれど、夕食を頂いてから考える事に。その後8時頃お尻や腰が割れそうなほど痛くなりました。我慢ができなくなってナースコールするも子宮口がいまだ3cmしか開いていない状態。助産師さんが、赤ちゃんはお尻方面から出ようとしているとの事。尾てい骨辺りを上から下に向けて押してもらい、軌道修正。すると、いきなり子宮口8cm開大に!すぐにLDRへいってお産になりました。

分娩時の様子

初産だったので、はじめはいきみ方もわからず、声を出してしまっていたけれど、助産師さんにいわれたとおりしていると、頭が手にふれるように!頭が出たあと、あっという間に身体がでてきて『あっ!でてきた』って感じでした。

生まれた瞬間の気持ちは?

ちゃんと生んであげられた!
無事に産まれてきてくれてありがとう!

出産後の生活

痔と会陰の裂け傷が痛く、円座がないと座れない日々が半月ほど続いたけれど、痛みなんて感じている暇のないほどお世話が大変でした。自力で頑張るつもりでしたが、結局1ヶ月検診まで実家にお世話になり、今は自宅に帰ってきて育児に奮闘しています。

これから出産する人に一言

私は不妊治療も長く辛かったですし、妊娠中も色々ありました。分娩中も痛く苦しかったですが、出産すると生んでよかったと思います。皆さんも頑張ってくださいね。

\ Pic Up /