e-妊娠top 不妊治療と不妊症 体外受精体験談 pinoさん

体外受精体験談 pinoさん

神社
基礎体温チェック
基礎体温作成

←こんな基礎体温表を簡単作成。自分の基礎体温と妊娠した人たちとのシンクロ検索が可能

顔アイコン
  • 名前pinoさん
  • ねんれい27
  • 不妊期間2年半
  • 費用60万

体外受精までの過程

男性不妊。人工授精を3回しましたが、先生からどの数値でも妊娠は難しいと言われ、体外受精に挑戦しました。3回精子をとってもらったのですが、どれも数値が悪く、全て顕微受精になりました。

採卵前の毎日の筋肉注射は、体力的にも精神的にも、もちろん金銭的にもしんどかったですが、人工授精をしているときよりもいつも前向きになれました!

体外受精のスケジュールと卵巣刺激法

採卵の2ヶ月前から、薬がはじまり、 採卵月は、薬と注射(注射は採卵10日前から毎日)。

採卵後OHSSになったため、 次の月に凍結胚盤胞を1個、移植してもらいました。

卵は7個採れ(成熟卵6個、未成熟卵1個)、全て顕微受精→6個とも受精。 その後4個が胚盤胞になってくれました。

採卵、受精の様子

採卵の10日前から、筋肉注射がはじまりました。仕事もしていたので、毎日通うのは少し大変でしたが、前向きな気持ちだってので、がんばれました!

採卵は全身麻酔だったので、点滴で麻酔薬を入れはじめた瞬間から意識なくなりました。

麻酔がさめてからも、痛みはありませんでした。 受精卵については上記にて。

胚移植、妊娠判定のこと

胚移植は、人工授精と同じような感じなので、ほとんど痛みはないと聞いていましたが、子宮口を広げるのが痛かったです。

先生と一緒に卵を見ながら移植してもらい、エコーを見て、ここにはいりましたからね~~って言われたときは、なんだか感動?なのか、やっと卵ちゃんがお腹に帰ってきてくれた嬉しさ?なのか、わかりませんが、涙が溢れてきました。

判定日までの数日間は、自分で想像していたほど、そわそわしていませんでしたが、笑っていた方が着床率があがると聞いたので、できるだけ楽しく過ごしました。あと、アーモンドやかぼちゃなど、ビタミンEを取ることを心がけました。

判定日当日は、朝から緊張で手が震えていました。

尿検査と血液での判定でしたが、結果を待っている間はずっと震えていました。診察室に入って、陽性反応でてますね。と、検査薬見せてもらった瞬間から、今までのストレス?が一気にふきとんだ気分でした。

まだ胎嚢も見えてないし、心拍確認もまだまだ先なので安心はできませんが、私にとってはじめての陽性判定で、とにかくホッとしています。

体外受精の感想と今後の人へのアドバイス

私の場合、金銭的に余裕があまりなかったので、体外受精は絶対しない。と思っていました。

でも、人工授精で全然ダメだったことと、周りの友達がどんどん妊娠、出産していき、幸せそうなSNSをもう見れなくなっていて、体外受精を考えはじめました。

ネットでいろいろ検索していたら、 「20代のときに体外受精を勧められたが、勇気がなくしなかった。子どもができないまま40代になり、あのとき勇気を持って体外受精をしたら良かった。」 と書いてある記事を読みました。

知らない方ですが、その方のおかげで私は決心できました。 ありがとうございました。

\ Pic Up /